Blog&column
ブログ・コラム

簡単にできるタンスの傷の修理方法

query_builder 2021/10/25
コラム
7
使っているうちに、タンスに傷が付いてしまうこともあるかと思います。
では、タンスの傷はどうやって修理すればいいのでしょうか。
そこで今回は、タンスの傷の修理方法についてご紹介します。

タンスの傷の修理方法
■ヤスリを使う
ヤスリを使えば、傷の修理が可能です。
手順は以下になります。

①粗めのヤスリで傷部分と周辺を削る
②細かめのヤスリで同様に削る。
※傷部分だけではなく、周辺を削ることによって馴染みやすくなります。
③ヤスリで削ったら、メンテンス用のオイルをまんべんなく塗って乾くまで待つ
④オイルが乾いた後は、軽く乾拭きしべたつきを取る

■オリーブオイルと酢を使う
オリーブオイルと酢を使って、傷を目立たなくさせることもできます。
それぞれを1:1の割合で混ぜて、キッチンペーパーを使い、傷部分に塗り込んでください。
傷自体を修復させることはできませんが、周りと馴染むので傷が目立たなくなります。
匂いが気になる場合は、塗り込んだ後拭き取りましょう。
また、オリーブオイルと酢を使う方法は、木製のタンス以外には使えないので注意してください。

■修理のプロに依頼する
早くきれいに傷を修理したいなら、家具修理のプロに依頼するのが一番です。
確かな知識と技術を持って、丁寧に確実に仕上げてくれるので、きれいに直すことができますよ。

▼まとめ
今回は、タンスの傷の修理方法をご紹介しました。
タンスの傷は、家にあるもので傷を目立たなくさせることができます。
しかし、きれいに直したいとお考えならプロに依頼するのがおすすめです。
当店では家具のリペアなどを承っているので、お困りのことがあればいつでもご相談ください。

NEW

  • これからブログを始めます!

    query_builder 2021/10/05
  • フローリングの補修はプロに任せるべきなのか詳しく解説

    query_builder 2021/11/25

CATEGORY

ARCHIVE