Blog&column
ブログ・コラム

木製家具の修理方法について

query_builder 2023/07/03
コラム
54
木製家具は木の温かみを感じられるのが特徴で、丈夫で長持ちすると言われています。
しかし、長年使っているとどうしても劣化していきます。
思い入れが強い家具は、できるだけ長く使いたいですよね。
そこで今回は、木製家具の修理方法について解説していきます。

▼木製家具の修理方法
■変色
木製家具は、紫外線やカビによって変色することがあります。
軽度の変色は紙やすりで少し削るだけで直る可能性がありますが、紙やすりで削ると塗装が剥がれてしまいます。
そのため、家具と同じ色の塗料を用意しなければならず、自分で元通りにするのは難しいでしょう。

■傷
小さな傷は、補修ペンなどで目立たなくさせることができます。
ただ、色を付けているだけなので凹凸はそのままです。
応急処置として使うのであれば、手軽でおすすめです。

■へこみ
小さなへこみは市販の補修キッドなどで直すことができますが、大きなへこみは業者に修理を依頼するのがおすすめです。

▼正しく修理すれば長く使える
木製家具は、正しく修理することで長く使い続けることができます。
しかし、塗装の種類や傷の状態によって修理方法が異なり、一般の方が判断するのは難しいです。
そのため、業者に任せるのが安心でしょう。

▼まとめ
木製家具の変色は、紙やすりや塗装などで対処することができます。
また、小さな傷やへこみは市販の補修キッドで直すことが可能です。
ただし、塗装の種類によって修理方法が異なるので、不安な場合はぜひ当店にご相談ください。

NEW

  • これからブログを始めます!

    query_builder 2021/10/05
  • 木製家具の表皮割れの原因と予防法について

    query_builder 2023/08/01
  • 木製家具の修理方法について

    query_builder 2023/07/03
  • 木製家具の手入れの仕方について

    query_builder 2023/06/05
  • 壁の穴の修理方法について

    query_builder 2023/05/03

CATEGORY

ARCHIVE