Blog&column
ブログ・コラム

フローリングの補修はプロに任せるべきなのか詳しく解説

query_builder 2021/11/25
コラム
15
フローリングに傷が付いてしまったり、へこみができてしまうこともありますよね。
では、フローリングの補修は自分でやるのとプロに任せるのどちらがいいのでしょうか。
今回は、フローリングの補修はプロの任せるべきか詳しく解説します。

フローリングの補修はプロに任せるべき?
■傷や剥がれがひどい場合
傷や剥がれがひどい場合は、フローリングの表面以外も補修しなければなりません。
また、一般の方が手を出すとかえって悪化させてしまう可能性が高いです。
もしかすると、フローリングの下地に問題がある場合もあるので、傷や剥がれがひどければプロに依頼しましょう。

■カビが取れない場合
通常であればカビはアルコールなどで拭き取ることができます。
しかし、拭き取ってもカビが取れなけば、内部に行き届いている可能性があります。
カビは発生すると進行が早いので、早めにプロに対処してもらいましょう。

■へこみが深い場合
軽いへこみなら、一般の方でも対処できますが、深い場合はプロに任せたほうが安心です。
へこみが深いと、張替えや重ね張りなどが必要なケースもあるので、適切な補修をしてもらうためにもプロに依頼しましょう。

▼まとめ
今回は、フローリングの補修はプロに任せるべきかどうかについてご紹介しました。
ご紹介したケースに当てはまるようであれば、自身で補修はせずにプロに任せることをおすすめします。
また、当店ではフローリングの補修を承っています。
フローリングの傷やへこみなどでお困りの場合は、どうぞお気軽にご相談ください。

NEW

  • これからブログを始めます!

    query_builder 2021/10/05
  • レザーシートの破れの補修方法について

    query_builder 2022/01/22
  • レザーシートの焦げ跡は自分で直せる?

    query_builder 2022/01/15
  • レザーシートの手入れの方法と頻度をご紹介

    query_builder 2022/01/08
  • レザーシートの補修は自分でできる?手入れ方法をご紹介

    query_builder 2022/01/01

CATEGORY

ARCHIVE