Blog&column
ブログ・コラム

ヘッドライトのクリーニング方法について解説

query_builder 2021/11/28
コラム
16
車のヘッドライトは、だんだんと汚れや黄ばみが目立つようになってきます。
では、ヘッドライトはどのように綺麗にすればいいのでしょうか。
そこで今回は、ヘッドライトのクリーニング方法についてご紹介します。

ヘッドライトのクリーニング方法
■簡単なクリーニング方法
市販の専用クリーナーを使えば、一般の方でも簡単にヘッドライトを綺麗にできます。
まずは、洗車をしヘッドライトの水滴を拭き取りましょう。
そして、クロスにクリーナーを取り、ヘッドライトに押し当てながら少しずつ磨いてください。
全体を磨けたら、綺麗なクロスで拭き上げて終了です。
クリーナーを使うときは、ボディにつかないよう注意しましょう。

■本格的なクリーニング方法
本格的にクリーニングしたい場合は、下記を準備してください。

・耐水ペーパー
・コンパウンド
・マスキングテープ
・マイクロファイバークロス
・コーティング剤
・スポンジ

洗車して、水滴を拭き取ったらヘッドライトの周りにマスキングテープを貼りましょう。
そして、クリーナーーや耐水ペーパーを使って全体を磨きます。
水洗いして研磨剤を落としたら、タオルで水滴を拭き取りましょう。
その後、コーティング剤をスポンジに取り、全体を均一に磨いてください。
乾燥させ、もう一度磨いたら30分以上置いてからマスキングテープを剥がしましょう。

▼まとめ
今回は、ヘッドライトのクリーニング方法について解説しました。
ヘッドライトは自身でクリーニングが可能なので、ぜひ試してみてくださいね。
もし、自身でおこなうのが難しい場合は無理せずプロに任せましょう。
当店では、ヘッドライトのクリーニングを承っているので、いつでもご相談ください。

NEW

  • これからブログを始めます!

    query_builder 2021/10/05
  • レザーシートの破れの補修方法について

    query_builder 2022/01/22
  • レザーシートの焦げ跡は自分で直せる?

    query_builder 2022/01/15
  • レザーシートの手入れの方法と頻度をご紹介

    query_builder 2022/01/08
  • レザーシートの補修は自分でできる?手入れ方法をご紹介

    query_builder 2022/01/01

CATEGORY

ARCHIVE