Blog&column
ブログ・コラム

レザーシートの焦げ跡は自分で直せる?

query_builder 2022/01/15
コラム
23
タバコを吸う場合、ついうっかりレザーシートに落としてしまい焦げ跡を作ってしまうこともあるでしょう。
では、レザーシートの焦げ跡は自分で直せるのでしょうか?
そこで今回は、レザーシートの焦げ跡は自分で直せるのか詳しく解説します。

▼レザーシートの焦げ跡は自分で直せる?
結論からいえば、レザーシートの焦げ跡は自分で直すことができます。
焦げた部分は使えなくなってしまうので、シート補修用の生地を利用します。
しかし、使っているレザーシートに合う生地と色を探すのは難しいですよね。
そこで活用したいのが、シートの裏側や端にある切り取れる部分です。
もともと目立たない場所なので、切り取っても見た目に影響しません。

▼レザーシートの焦げ跡の補修方法
シートの裏側や端にある切り取れる部分を焦げ跡と同じくらいの大きさに切り取ってください。
そして、焦げ跡の穴を埋めるようにスポンジなどを入れ、切り取った生地を布用ボンドで貼り付ければ完成です。
比較的簡単に対処できるので、難しくはありません。

▼まとめ
今回は、レザーシートの焦げ跡は自分で直せるのかについてご紹介しました。
レザーシートの焦げ跡は自分で直すことができるので、ぜひご紹介した内容を参考にしてください。
ただ、焦げ跡が大きい場合は対処が難しくなるのでプロに依頼することをおすすめします。
当店では、レザーシートの補修をおこなっているので、どうぞお気軽にご相談ください。

NEW

  • これからブログを始めます!

    query_builder 2021/10/05
  • レザーシートの破れの補修方法について

    query_builder 2022/01/22
  • レザーシートの焦げ跡は自分で直せる?

    query_builder 2022/01/15
  • レザーシートの手入れの方法と頻度をご紹介

    query_builder 2022/01/08
  • レザーシートの補修は自分でできる?手入れ方法をご紹介

    query_builder 2022/01/01

CATEGORY

ARCHIVE